京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

旬の小花のご紹介

テーマ:Mさん商品紹介季節

本日は旬の小花のご紹介です***

 

ラッパのような花弁が特徴的なこちらの小花は

キルタンサス(フエフキスイセン)

彼岸花の仲間にあたる、甘い香りのする洋花です。

花弁のサイズは長さが5センチ~10センチ程度と小ぶりです。

茎も直径1センチ未満がほとんどで、大変細く、軽い為、口の細い花器でも飾って頂けます。

さらに、いくつも蕾が付いている事が多く、徐々に咲くため、長く楽しんで頂けます。

花色は黄色が代表的で、淡いオレンジ等も出回っています。

価格も一本数百円とそこまで高いお花では無い為、気軽にご購入頂けます。

お一つ試しにいかがでしょうか?

 

菊の綺麗な時期となりました

テーマ:Mさん商品紹介季節

糸菊

 

大輪菊

嵯峨菊

 

多種多様で色とりどりの菊が入荷する季節となりました。

 

※仕入れ状況により、入荷する菊の種類は一定ではありませんが

お買い求めの際は、事前にお問い合わせ頂ければ、お取り置きも可能です。

 

 

もうすっかり秋ですね

テーマ:Mさん商品紹介季節店舗紹介

気づけばもうすっかり秋ですね

花政の店頭ではドライフラワーに実物と秋使用の商品が揃っおります。

店内も紅葉の枝物に赤い実のついた枝物がちらほら

 

紅葉の葉物と秋の実物は旬の時期が大変短く、入荷後、すぐに完売してしまう程、入荷数の少ない物がございます。

ご入用の際は事前にお問い合わせ頂ければ幸いです。

和風アレンジ

テーマ:Mさん商品紹介季節

 

季節の和花や枝物を使用した涼し気なアレンジ

御祝、手土産、設え等にいかがでしょうか。

 

 

弊社では¥3300~ご予算に応じてアレンジを作成致しております。

作成には少しお時間を頂きます為、

ご入用の際は事前にお問い合わせ頂くか、ご予約いただければ幸いです。

 

 

 

※写真の商品は和風アレンジ23-SU-1としてHPにて販売中です。

詳しくは商品ページをご参照くださいませ、。

初夏の花の入荷始まっております

テーマ:Mさん商品紹介季節

芍薬、菖蒲、鉄線、空木・・・・

初夏の花の入荷がぼちぼちと始まって参りました。

 

入荷数に限りのある花材もございますので、お買い求めの際は事前にお問い合わせ頂ければ幸いです

母の日2023 受付開始

テーマ:Mさん商品紹介季節店舗紹介花政ブログ

大変お待たせ致しました!!!

母の日2023年度版の受付を4月7日より開始致しました。

受付の締め切りは5月8日(月)までとなります。

詳しくは花政 母の日ギフトページをご覧くださいませ。

 

 

桜の季節になりましたね

テーマ:Mさん商品紹介季節

日中は上着を着なくても暖かい日が続くようになり、早咲きの桜が各所で見頃を迎え

いよいよ桜のシーズン到来!

お花見の宴会規制を今年は行わないといったニュースも耳に入るようになりましたね。

花政でも、写真の様に多種類の桜が入荷するようになりました。

蕾の状態で入荷後、早いものは2~3日で咲き始めます。

季節ものの為、入荷後即完売するものもございます。

お買い求めの際は事前のご予約がお勧めです。

 

 

木蓮(モクレン)と辛夷(コブシ)

テーマ:Mさん商品紹介季節

皆さんは木蓮と辛夷の違いはご存知でしょうか?

こちらの写真は左が木蓮、右が辛夷となっています

 

木蓮より若干小ぶりの蕾をつけるのが辛夷

全ての花が上向きについているのが木蓮、あらゆる方向についているのが辛夷

と、咲く前の状態では見分けるのが大変難しいです。

 

花色は木蓮には白と紫があるのに対し、辛夷は白のみ。

花色が白だった場合、見分けるには・・・

ふわっと膨らむ程度の咲き方をすれば木蓮、

全ての花弁が横に広がり、完全に開ききれば辛夷となります

 

 

 

 

弊社では、只今木蓮、辛夷共に蕾の状態で入荷しております。

お近くにお越しの際は、是非にお立ち寄りくださいませ。

ドライフラワー販売中

テーマ:Mさん商品紹介季節店舗紹介花政ブログ

 

店頭にて、自社生産のドライフラワーを販売中です!!!

自社生産(自然乾燥)なので、他社さんの3分の1程度の価格にて販売中です!

塗料などの薬剤は、一切使用していない為、自然光で色は焦せ易いですが

味のある、自分好みの風合いを探す、宝探しのような感覚で購入できる

・・・かもしれません^^

 

 

 

ドライフラワーはこすれたり、何かにぶつかったり、激しく振り回したりすると、繊細なため、乱暴に扱うと形が崩れやすいです。

その為、販売は店頭販売のみとさせて頂いております。

発送、配達は承れません。

ご入用の際は、店頭までお問い合わせくださいませ。

 

 

 

美男蔓(ビナンカズラ)・・・真葛(サネカズラ)

テーマ:Mさん商品紹介季節花政ブログ

10月になりましたね

気温も下がり、ようやく秋が来たのかなと思えるようになった今日この頃

 

こちらの植物を、皆さんはご存知でしょうか?

 

 

 

 

こちらは通称ビナンカズラ(美男蔓)と言って、秋に出回るつる性の植物です。

秋が深まると、下の写真の様に、実は赤く熟します。(残念ながら、美味しそうな赤い色ですが、食用ではありません)

 

 

 

なぜ、名前に美男(ビナン)と付くのか・・・

 

それは、その昔、武士が整髪剤の代わりに(いわゆるポマードのような物)茎から出る白っぽい粘性のある樹液のようなものを使用していたためと言われています。

別名、サネカズラ(真葛)ともいい、こちらは、名付けられた時代の言葉で「実が目立つカズラ」という意味を指すとの事です。

 

名前の由来を覚えると、植物の名前は覚えやすいかもしれませんね^^

 

 

 

 

花政では美男蔓の苗を絶賛販売中です。

信楽焼の器に仕立てる事も可能です。(別途、お時間と費用が掛かります・・・)

植物は一つ一つ形が違い、同じ形のものに出逢うことは出来ません。そのため、味や出会いを感じさせ易いのですが・・・

 

お買い求めの際は、事前にお問い合わせ頂ければ幸いです!!!

 

営業時間を9:00~18:00とさせていただきます
インボイスで領収書をご入用の方はお申し付けください