京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

茶碗蓮と別れ

2012年08月26日(日) 19時19分
テーマ:ブログ

まだかな、まだかな、咲くかな、今日かな?




で、やっと、咲いた北店の茶碗蓮。



はなまさのブログ

本当に美しかったです。


スーッと茎を伸ばし、ポンっと品の良い花を咲かせる。
とても神聖な雰囲気を持っています。

勝手なイメージですが、蓮の側では、小声で話したくなる、みたいな。。

大声禁止。.のような。。




社寺仏閣の庭園の池などによくある水性植物です。


なんだか神々しい花です。

はなまさのブログ


あまりに綺麗だったので、これは記念撮影やな!とカメラを取りに行きました。




色んなショットを夢中になりながら、撮ってたら…




横から「綺麗やな、それ」と、言われました。

声のする方を見ると、お得意様のH様が。



H様を見た瞬間、茶碗蓮との別れが頭を過ぎりました。




花屋なんだから、売ってなんぼなんですが。

別れが過るなんて表現は的確では無いのですが、この時ばかりは、思わずにはいられませんでした。




やはりH様は茶碗蓮を購入されました。

今頃H様のお店で大切に生けてもらってると思います。
少し根っこを付けてお渡ししたので、花が枯れても、植え込んでまた来年咲せて下さるはずです。





毎日毎日色んな花が、こんにちは、さようなら、と、忙しなく花政を行き交います。一体毎日どれだけ出会い別れを繰り返しているのでしょうか。。




一本一本、丁寧に送り出してやらねば…!と思いました。


はなまさのブログ




おわり