京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

夏越祓

2017年07月02日(日) 19時25分
テーマ:ブログ季節

FullSizeRender

7月に入り、夏も本番へ近づいてきました。
日中になると、日に日に体に応える暑さになって参りました。

先日、近所の神社に茅の輪くぐりに行ってきました。
今年も気がつけば半年が過ぎました。
残りの半年も何事もなく過ごせますように。

ホワイトデー そのあと

2017年03月16日(木) 08時39分
テーマ:ブログ季節

今年も、バレンタインに、ホワイトデ―も過ぎ、三月も半ばを過ぎようとしています。そして、あと二週間もすれば、京都の街中の桜も咲き始めていくでしょう。

花政店内では既に、満開の桜も見られます。一足早いお花見は如何でしょうか。。

DSC_0946

鯛焼き?

2017年03月14日(火) 16時33分
テーマ:I氏の書き込みブログ季節

ホワイトデーのお返し品は、

今年はタイ焼きでした。

DSC_0021

しかし、写真撮るの忘れてて手書きでございます。

色々考えて、結果これです。

毎年もうちょっといいモノを返してましたが、

今年は時間がなく魚屋さんで頼みました。

一匹2500円で結構な出費で頭の中が真っ白になり、

頭の中もホワイトデーとなりました。

とは冗談で、普通のタイ焼きをふるまいました。

来年は、しっかり考えます。

 

 

WhiteDate(雪の日のお出かけ)

2017年03月09日(木) 13時31分
テーマ:ブログ季節

今日は、社長と奥さんのほっこりするお話を伺いました^^

大徳寺に用事があり、二人で出向いたそうです。

境内に10分ほどいたのち、外へ出てみると・・・

真っ白な雪が降り注いでいて、白い雪に驚き思わず「パシャリッ」

IMG_1550

 

「外でぷらぷらするのも寒いし、ちょっと店に入るか」と社長。

社長のお気に入りの「おがわ」さんに立ち寄る事に・・・

出てきた鴨なんばんを見て、また「パシャリッ」

IMG_1564

「二人でふと立ち寄ったお店で鴨なんばんを食べるなんて、ちょっとしたデートのようで楽しかった。」と奥さん^^

白い雪のおかげで素敵な一日を過ごさたれたご様子でした^^

 

ホワイトでー

2017年03月08日(水) 19時36分
テーマ:ブログ季節

ふと、気がつくと、もう3月。

甘い甘いチョコレート月の2月も過ぎ去り、甘さの余韻に浸っている場合ではない。3月14日には、頂いた分か、大概は、それ以上の物をお返しするという、ほとんどの男性にとって、苦い苦い日も迫りつつある。何を返したら良いのだろうか?四条河原町(百貨店)に行けば、ホワイトデーフェアなる催事でも行われているのだろうか?京都駅(百貨店に名店街)の方が良いのか?そもそも、甘い物を貰って甘いものを返したら、つまらんヤツと思われはしまいか?甘い物の次は辛いものが人情ってもんでは?このひと月越しの義務を課せられた誠実な私の心は追い詰められ、仕事が手に付かない。ピンクの鮮やかな桃の花を持っていると言うのに、頭の中は既に真っ白だ…だ、だから、3月なのにホワイトデーというのか!という程度の事しか浮かんでこない。その時白い物が目に入る。部屋にあった白いもの。辛党にはぴったり!IMG_1062 IMG_1068ホワイトでーこん!(だいこん)

IMG_1041ついでに大根のような日野菜。

家に糠床の無い方は、花政でお花などいかがですか?

 

とある休日

2017年01月10日(火) 18時34分
テーマ:ブログ

img_1225

新しい年を迎え、気が付けば一月も10日。

普段通りの日常がもどってきました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

夏草を…

2016年08月31日(水) 15時31分
テーマ:ブログ季節植物

野草を食べる!前回の続きです。

テーブル3そうめん2サラダ2放牧牛2品数も野草の種類も多すぎて書ききれませんが、どれも野趣あふれるおいしさ!

なんでお肉?

と思われたスペシャルゲストは、奥出雲で牧草だけを食べて育った放牧牛。

普通の牛は、トウモロコシなどの穀物育ちですが、この牛は自然の草育ち。

なので、お肉が草の味なんです。(ウシです、いやウソです)

ごちそうさまでした。

おかげさまで、お腹の中が、お花だらけになりました。

これがホントの腸内フローラですね。。。

 

いつも、左京区のパン教室で開されています。

 

 

 

 

夏草や…

2016年08月29日(月) 19時35分
テーマ:ブログ季節植物

あいたで2 ミソハギ2セージとか2
夏草や兵どもが夢の跡…..
夏を舞台に、人の儚さと、自然の強靭さを感じさせる、有名な句ではありますが、その強靭な夏草をバリバリ食べるツワモノの会にお邪魔してきました。

夏草と言うと緑一色かと思いきや、お花の色が眩しい!
山の中から採って来ているそうです。

写真は、上から、たで、お盆で供えるミソハギ、セージ、葛などの花です。

どう仕上がったかは、次回に続きます。おたのしみに!

いつもと違う場所で

2016年08月24日(水) 18時02分
テーマ:ブログ季節

ながしそうめん3

青空の下

火おこしから始まるごはん炊きにカレー作り

スイカ割りに流しそうめん

大縄 キャンプファイヤー

川遊びにオニヤンマ カブトムシ

 

大人が仕掛けたはずのワナに掛った子供を追うように

気がつけば走り出し 蘇った記憶の中で

過ぎ去った昔を見つめる子供のよう

 

この夏も やがてあの夏になる

 

ありったけの笑顔の中で彼らの成長を祈りながら

ながしそうめん2

 

本日二つ目です。

2016年08月13日(土) 18時53分
テーマ:I氏の書き込みブログ商品紹介季節

鷺草。DSCN1403鷺草の名の由来

花が咲いた時が、

まるで鳥のサギが飛んでいるように見える様から、

名前が付きました。

とても愛らしく涼やかです。

DSCN1404数に限りがありますので、ご注文はお早い目にどうぞ。

早くしないと鷺が翔んでいきますよ!!

byこばやし

だそうです。

今回の制作者様からは文面を頂いたので、

忠実に掲載させていただきました。

昭和感は否めないラストでしたね。

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2018 花政. ALL RIGHTS RESERVED.