京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

涼 花

2018年06月21日(木) 20時59分
テーマ:ブログ季節

今年も、もうすぐ7月を迎えようとしております。地のものは、まだ花芽固いようですが、気が付けば又、この花の時候となります。数品種、入荷予定しております。

<木槿>
CIMG7561 burogu2018

破れ茶碗 + 

2018年06月07日(木) 19時27分
テーマ:ブログ

欠けや傷、破れを持った茶碗、陶片に、季節の植物を添えた、趣のある品です。ちょっとした、空間の飾りにも。 父の日の贈り物などにもいかがでしょうか。

数量限定。同じものはございません。5400円位から。詳しくはお問合せ下さい。

 

DSC_1966 burogu

梅雨入り

2018年06月06日(水) 19時18分
テーマ:ブログ季節

本日、近畿地方も梅雨入りをしたとの事です。街の道沿いにも、色とりどりの紫陽花

が咲いており、この時期ならではの風景となっております。店内にも、小振りで可憐な

山紫陽花を取り揃えております。

CIMG8825 burogu2018

双葉葵

2018年05月13日(日) 17時15分
テーマ:ブログ季節

5月15日は、京都三大祭りの一つ、賀茂祭が執り行われます。祭事の所々に双葉葵が飾られる事から、葵祭とも呼ばれております。京都の街中ではこの時期、双葉葵の鉢植えを玄関や軒下、お店などに飾られているのを目にする事も多く、丸みを帯びた葉が集まっている様は、何とも愛らしく、この時候を感じさせてくれるひと花です。京都だけではなく、日本各地でも、こう言った祭りや神事、神話にまつわる植物は存在し、その土地土地で大切にされ、伝えられてきました。

                                                                      <双葉葵>

DSC_1858

おかげさまで・・・

2018年05月10日(木) 15時21分
テーマ:Mさんブログ店舗紹介

DSC_2541

 

先日ご紹介いたしました、書籍”花政のしごと”ですがおかげ様でAmazonでは売り切れ状態

書店でも在庫が少ない状態が多く見られるとのことです^^

お買い上げくださいました方々に、改めてお礼申し上げます。

*芍薬*

2018年04月16日(月) 18時34分
テーマ:ブログ植物

”立てば芍薬

座れば牡丹

歩く姿は百合の花”

 

美しい女性の容姿やたたずまいを例えた有名な言葉があります。

 

image_6483441

 

すっと伸びた茎の上に綺麗な花を咲かせる様子が美人のようだと言われている芍薬

 

固いつぼみから、だんだん大きく花開いて

いろんな表情を見せてくれる綺麗な花です*

 

花冷え?

2018年04月08日(日) 18時43分
テーマ:ブログ季節植物

しだ

4月にななりましたが、今日の京都は気温が上がらず寒い一日でした。
桜の見頃も終わり、先週末と比べると街の雰囲気も少し静かになったように思います。

「花政のしごと」刊行の御案内

2018年04月02日(月) 09時39分
テーマ:ブログ商品紹介店舗紹介

この度、青幻舎社様よりお声かけ頂きまして、花政の仕事をテーマとした本を刊行させて頂く運びとなりました。

2016年~のおよそ一年間の密着取材を経て、2018年4月下旬の販売開始予定です。

新聞等で既に告知もさせて頂いております。
詳しくは花政までお問い合わせください。

花政独自の内容のみを掲載した本は、150年の歴史において、初めての試みになるそうです。
1人でも多くの方に、手にとって読んで頂ければ幸いです。

最後に、今回の刊行に際して、お世話になった方々に、心よりお礼申し上げます。

青幻舎社様 新刊案内ページ

久々に器のご紹介

2018年03月28日(水) 11時42分
テーマ:Mさんブログ商品紹介季節

DSC_2401

少し前に器のご紹介を続けてさせて頂いておりましたが

今回も久々に器のご紹介です。

・・・といっても、これも広い意味で器になりますよというご紹介です^^

こちらの器、一見なんの変哲もない緑の小瓶に見えますよね?

実はその通り。雑貨屋さん等に並んでいる器です。
こちらは因みにパン屋さんの外で不定期に売られている雑貨からの掘り出しものです^^

こんな何でもない小瓶でも、季節のお花を入れると華やかに見えますよね^^
皆さんも、お家にある小瓶に花政のお花を入れてみませんか?

ボブキャット

2018年03月23日(金) 12時13分
テーマ:Mさんブログ商品紹介

DSC_2398

こちらのお花は、オンシジュームの仲間の一種のラン
その名も”ボブキャット”
落ち着いた色合いの為、和の設えにも使用しやすく、花政の社員の間でも重宝しております。

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2018 花政. ALL RIGHTS RESERVED.