京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

6月の花

2012年06月11日(月) 21時08分
テーマ:ブログ

乙女百合

5~6月に花をつける野生のユリ。

ヒメサユリの別名もあるが、オトメユリと呼ばれる。

花は筒型で、ほのかな香りがします。

ササユリに似ていますが、全体的に小型で、葉の幅が若干違います。

はなまさのブログ

梅雨

2012年06月05日(火) 19時19分
テーマ:ブログ

今年も、もうすぐ梅雨の頃となります。露地に咲き茂り、雨水に滴る青やピンクのアジサイはきれいですが、小振りで控えめな山紫陽花も可憐です。

       (山紫陽花)       
はなまさのブログ

槿

2012年05月24日(木) 17時49分
テーマ:ブログ

冬の定番花の椿に対して、夏の槿です。色々な種類があります。一日で咲き、萎むのですが、一日花特有の儚げさと、芯の強さを感じます。

         

  
                              宗旦槿

はなまさのブログ

2012年05月22日(火) 21時33分
テーマ:ブログ

 世紀を超えた自然現象、金環日食。

昨日21日午前7時半頃、眼は確かに覚めていたにもかかわらず、

その現実に脳が追い付かず、思い出そうとしても、はっきり思い出せない数分でした。

6月の梅雨が過ぎると、また暑い季節がやってきます。

季節を先取り、蓮の花芽がでてきました。

茶碗蓮
はなまさのブログ

春の終わり

2012年04月25日(水) 19時23分
テーマ:ブログ

ここ数日、随分と気温が上がり、これから五月に向い、だんだん初夏の様子へと変わっていくのでしょう。

店先には、すでに紫陽花やアヤメ、クレマチスなどが並んでおります。

       クレマチス
はなまさのブログ

雪餅草

2012年04月18日(水) 19時02分
テーマ:ブログ

不思議な花です。

テンナンショウに属していますが、この種の花は個性的なものが多いように思います。

はなまさのブログ

雪餅草

開花期 4~5月

サトイモ科の落葉多年草

春の色

2012年04月09日(月) 20時51分
テーマ:ブログ

四月も早二週目に入り、日中はいくらか過ごしやすくなってまいりました。

桜に続き、木々が色づくいい季節です。

店内の花も、幾分色が増え、春の雰囲気になってきたように思います。

はなまさのブログ

・山吹

・バラ科 ヤマブキ属 落葉低木

・開化期 4~5月

・自生地 山地

はなまさのブログ

・白山吹

・バラ科 シロヤマブキ属 落葉低木

・開化期 4~5月

・自生地 山地

tubaki

2012年04月03日(火) 20時13分
テーマ:ブログ

毎年、11月に入る頃、椿の需要が増えるのですが、蕾、葉の姿、バランスの良い物は少なく、入荷する束の中にも、ほんの数輪とれる程で、その分、お値段もそれなりとなってしまいます。

 椿の需要も今月いっぱいで終わりをむかえますが、遅咲きの八重咲きや、大輪の品種は今が盛りです。

     楠玉椿

        
はなまさのブログ

さくら

2012年04月01日(日) 20時42分
テーマ:ブログ

京都も開花のカウントダウンに入りました。

日本人はほんとに桜が好きだなぁと思います。

  

個人的な意見ですが、

「桜が好き」  と  「京都が好き」  は少し似ているなぁと思う今日この頃です。

花政店内も数週間前から店内で花見をしております。よく考えれば贅沢ですね・・・

はなまさのブログ

こちらは陽光桜。色が濃い目です。ボンボンに咲いてます。

どうだ!って感じで咲いてます。

そんな陽光桜とても、かわいいです。

はなまさのブログ

陽光桜接写。

蕾がさくらんぼの様なカタチをしてます。

ぷりぷりとした蕾もまたかわいいです。ちょっと美味しそうです。

皆さまは今年はどこへお花見に行かれるのでしょうか?

それぞれとっておき、お気に入りの桜ってあるんじゃないでしょうか。

私にもあります。

由緒正しい言い伝えや伝説めいた歴史など一切ない、超ローカルシティの桜並木です。
桜にも相性があるのかな?と思います。

ここの桜は皆低木で、桜が近いです。

何がって訳があるわけじゃないんですが。。

昔から見ていて、なんとなく料理でいう「おふくろの味」的なモンでしょうか・・・

毎年そこの桜は見に行こ!となります。

今年も例に漏れず、思い立ってしまうんだと思います。

皆さま、良きお花見をお楽しみください。

花政の切花

2012年03月29日(木) 21時56分
テーマ:ブログ

花政の切花

はなまさのブログ

 ・貝母(ばいも)
                          

 ・編笠百合(あみがさゆり)

 ・ユリ科

 ・葉が細長く、先端が巻き、ひげ状になる。

                       

 ・中国原産。日本には薬用植物として入り、

  せき止め、止血、解熱等の薬用に利用する。                     

 只今、店頭にて一本¥250で販売しております。                  

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2019 花政. ALL RIGHTS RESERVED.