京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

茶碗蓮と別れ

2012年08月26日(日) 19時19分
テーマ:ブログ

まだかな、まだかな、咲くかな、今日かな?




で、やっと、咲いた北店の茶碗蓮。



はなまさのブログ

本当に美しかったです。


スーッと茎を伸ばし、ポンっと品の良い花を咲かせる。
とても神聖な雰囲気を持っています。

勝手なイメージですが、蓮の側では、小声で話したくなる、みたいな。。

大声禁止。.のような。。




社寺仏閣の庭園の池などによくある水性植物です。


なんだか神々しい花です。

はなまさのブログ


あまりに綺麗だったので、これは記念撮影やな!とカメラを取りに行きました。




色んなショットを夢中になりながら、撮ってたら…




横から「綺麗やな、それ」と、言われました。

声のする方を見ると、お得意様のH様が。



H様を見た瞬間、茶碗蓮との別れが頭を過ぎりました。




花屋なんだから、売ってなんぼなんですが。

別れが過るなんて表現は的確では無いのですが、この時ばかりは、思わずにはいられませんでした。




やはりH様は茶碗蓮を購入されました。

今頃H様のお店で大切に生けてもらってると思います。
少し根っこを付けてお渡ししたので、花が枯れても、植え込んでまた来年咲せて下さるはずです。





毎日毎日色んな花が、こんにちは、さようなら、と、忙しなく花政を行き交います。一体毎日どれだけ出会い別れを繰り返しているのでしょうか。。




一本一本、丁寧に送り出してやらねば…!と思いました。


はなまさのブログ




おわり

御盆の終わりに

2012年08月20日(月) 20時09分
テーマ:ブログ

世間の御盆休暇も終わり、日中の暑さはまだ続きますが、夜が過ごしやすかったり、徐々に夏の終わりへと移ろいでいるように思います。店に入荷する枝物なども、秋を感じるものがお目見えしだしました。

   
    北店 和ツタに光る 看板灯

はなまさのブログ

          

めだか

2012年08月06日(月) 20時02分
テーマ:ブログ

 花政の北側の店先に並ぶ、蓮や水連の鉢では、メダカが元気に泳いでいます。

毎年、子供も生まれて、賑やかです。通りがかりの子供たちにも人気です。非売品です。

             
はなまさのブログ

鷺草

2012年07月26日(木) 19時50分
テーマ:ブログ

今年も、サギ草の季節となってきました。鷺が白い羽を広げているような花が、涼しげです。

花政の定番的な、サギ草とススキの寄せ植え。

                 
                はなまさのブログ

大暑

2012年07月22日(日) 19時26分
テーマ:ブログ

祇園祭も過ぎ、本日は大暑。

日中はもちろんのこと、夜も暑く寝苦しいこの季節、本当にこたえます。

まだまだ夏は長い・・・。

・山牛蒡

やまごぼう科 やまごぼう属

開花時期 6月中頃~7月末頃

食用のヤマゴボウとは異なり、こちらは有毒です。 
はなまさのブログ

祇園祭

2012年07月18日(水) 19時58分
テーマ:ブログ

何だかんだと日は過ぎ、今年の祇園祭の山鉾巡航も昨日、真夏日のなか、無事執り行われました。

京都の夏は、毎年不思議なことながら、祇園祭を境に本番を迎えるように思います。

そして、又気がつけば、大文字焼きの光景を見ていることでしょう。

                         ( 船鉾 )    

はなまさのブログ

黄櫨(はぜ)

2012年07月15日(日) 19時41分
テーマ:ブログ

先週の事なんですが、綺麗やなぁ・・・!と久々に見惚れたので、ご紹介したいと思います。

「はぜ」

枝物の水替え途中にうっかり、見惚れ、しばらくボーーーっと眺めていたら、ウチの大女将に

「これ!仕事せんか~!」と言われ、我に返りました。

心、奪われる様、正にうっとりでした。

はなまさのブログ
が、写真にするとイマイチです・・・
撮影者の腕が悪い。
悪しからず・・・
実物は本当ーーーに綺麗だったんです。
はなまさのブログ

はぜの実がついています↓↓↓

はなまさのブログ
「はぜ」とは・・・・
葉っぱは楕円で、葉の縁や裏側にはうっすらと毛が生えています。
5月~6月ごろ、枝先に淡い黄褐色の花が咲きます。
秋には果実が黒色に熟して、食べることができるそうです。
名前は、夏のころから魚の「ハゼ」のように紅葉するということから。らしいです。
はなまさのブログ

仕事柄、ついつい美しい花々に見慣れてしまってる部分ってあると思います。

初めて目にした時の感動や触れた時の触感・・・ヘレンケラーじゃないですけど、、

どんどんその感動って薄くなってゆくような。

それはどんな事にも言える、自然な事だと思います。そういうものです。

が!しかし、綺麗なモノや良いモノに、素直に反応出来る心を常に持っていたいなぁと思います。

おわり。

檜扇

2012年07月04日(水) 21時15分
テーマ:ブログ

七月に入り、鉾町の方々などは、祇園祭の準備に取りかかられだした事かと思います。

鉾町の商家さんなどでは毎年よく見かける事かと思います。七月に入ると同時に、日々の生け込みにも使われだす祇園祭の定番です。

はなまさのブログ

夏至

2012年06月22日(金) 23時47分
テーマ:ブログ

台風の影響もあり、連日の雨に悩まされます。

その雨もあがり、夏至の本日は良いお天気でした。

アマドコロ(甘野老)

ユリ科の植物で多年草。

山地などに自生し、栽培されることも多い。

葉は普通の緑のものと斑入りのものがある。

茎や根茎に甘みがあることから、山菜として食用にされる。

はなまさのブログ

けむり草

2012年06月17日(日) 19時43分
テーマ:ブログ

私事で恐縮なのですが・・・





どういう訳か、今年はちっとも「けむり草」に、ときめかない日々でした。。




ですが!ようやくときめきがやって来ました。




けむり草、単品の写真にしようと思ったのですが、アレンジに混ざり込んでる雰囲気のが、




良さを伝えられるかな?と思い、アレンジの接写にしました。




このモヤモヤしているモノが「けむり草」です。




はなまさのブログ

風変わりな花です。ほんと。

はなまさのブログ

もやっと、ぼやっと、優しい雰囲気にしてくれます。花と花の間が馴染む?ような感じです。

はなまさのブログ

見ての通りの触感です。フワフワです。

枯れるとパリパリ?カリカリ?で、まるで埃みたいになるからホコリ草だ、なんて言われちゃったりもします・・・

この写真のけむりは、グリーンですが、シックな赤黒い感じのモノもあります。

色目もなんとも言えない風合いです。

使用する前には、葉の処理を大抵行うのですが、葉を落としてゆく時に独特の香りがします。

そしてちょっとオイリーです。香りは個人的には好みです。

「かさ」を出したり、馴染ませたり、様々な使い方をしますが、他にも可能性を秘めた花材な気がしています。。発見したら、またアップしたいと思います!

おわり

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2019 花政. ALL RIGHTS RESERVED.