京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

ご紹介と解説

2018年02月01日(木) 10時27分
テーマ:Mさん商品紹介

DSC_2296

 

お久しぶりの投稿になります。Mさんです。

早速ですが、こちらの器、皆様は名称をご存知でしょうか?

 

活けてあるお花は、すみません。ど素人の私が入れた椿になりますので、触れずに話をすすめさせて頂きます。

 

 

こちらの器は、竹の中間あたりに一か所のみ穴をあけ、竹の節を利用して、水が溜まるような作りになっております。

このような器を総称して竹の一重切りと呼びます。総称なので、形はこれ以外にも様々にあります。

お茶の先生方等が、好んで和室の設えに使用されます。

 

竹に二か所穴を空けたものを二重切りと呼んだり、竹の花器ひとつをとっても、呼び名も形も様々ありますので、

自分自身の勉強も兼ねて、皆様にご紹介できればなと思います^^

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2018 花政. ALL RIGHTS RESERVED.