京都の花屋「花政」ブログ

京都の花屋「花政」スタッフが、
仕事内容や京都での出来事・見たこと・聞いたこと等を載せていきます。

恐怖のぽっぽ

2012年06月25日(月) 19時24分
テーマ:I氏の書き込み

こんにちは、

昨日、2歳の息子と4歳の娘と一緒にお寺の『鳩』に餌をあげにいきました。

息子と娘は興奮して、大はしゃぎでママチャリの前と後ろに乗り込み、

『よーいドン』と、号令

お寺の近くでパンを買い、まずはお堀の鯉にパンを投げつけ、

近くでうらやましそうに見ている子に、

『どうぞ~』とパンをあげ、本番の鳩の餌やりに意気込んで開始と思いきや、

息子は鳩の多さにビビりまくり。

お姉ちゃんは慣れたもので、鳩の中に入って行き、

パンを千切ってはあげ、千切ってはあげを繰り返し、

それを見ていた息子も楽しそうだと思い、パンを持って入るが、フリーズ

前回の鴨の時以上に固まり、食パン一枚何も言わずそのまま『ポイ』

その後は、私から渡されたパンを無言で『ポイ』

どうしたのか聞いてみると、『ポッポ、ポッポ』と取りつかれたかのようにそれだけ。

結局前の事も含めて、息子はビビりだと確信しました。

お姉ちゃんは、大いに喜んでました。

そのお寺のお堀にきれいな水蓮の花が咲いてました

はなまさのブログ

はなまさのブログ

水蓮の花は咲いてはとじを繰り返すので、まだまだ楽しめそうです。

ちなみに、鯉の餌やりは水蓮はない所です。

今回はこれまでです。

杉・玉

2012年06月24日(日) 19時36分
テーマ:商品紹介
杉葉。です。
はなまさのブログ
今日、昼過ぎくらいから、専務がおもむろに杉葉とワイヤーを触りだしました。
杉玉をこれから作りますのサインです。
はなまさのブログ
通算、一体今までに専務はいくつの杉玉を作ってきたのでしょう。
謎です。
が、数々の杉玉を作ってきた専務でも約半日つきっきりで完成出来るか出来ないか、
くらいの手間暇がかかります。

はなまさのブログ
↑最終段階、仕上げ作業に入っています。↑
だいぶと目が詰まってきています。
はなまさのブログ
杉玉作りは根気の要る作業ですが、私は好きです。
球に刈り込んでゆく作業は面白いです。

はなまさのブログ
そして、作業中はずっーーーーと、このように杉葉にまみれています。
同時に、手もヤニまみれです。
鋏もヤニこくなります。。。
でも、この杉三昧なとっ散らかった光景、私は結構好きです。
杉の良い香りもします。
もともとの由来は、日本酒のなど酒蔵の軒先に緑の杉玉を吊して、
「新酒が出来ました」というしるしに使うアイテムでした。
今でも勿論使われています。
はなまさのブログ
で・・・
イベントでさせて頂いた杉玉を使用したインスタレーションです。
こんな事もやっております。
おわり

俺のカレーパン

2012年06月23日(土) 18時16分
テーマ:I氏の書き込み

こんにちは

先日加茂川で、2歳の息子と、4歳の娘と昼ごはんのパンを食べていたところ、

私の食べていたカレーパンが、前方に飛んで行きました。

何と、噂では聞いたことのある、『トンビ』に後ろから取られてしまいました。

子供達には被害がなかったですが、

私は一口しか食べてない次にカレーの部分と言うところのカレーパンが取られて唖然としてしまいました。

悔しがっていると息子2歳が、川から上がってきた鴨と格闘し

『どうぞ~』

と悲痛な声で、よっぽど『ビビってた』みたいで鴨に投げつける様にパンをあげていたのですが、

投げた先が足元のため、どんどん寄ってきてしまう始末でパニってました。

そのころお姉ちゃんは黙々とウサギパンを食べていました。

最近何の花が好き?と店の先輩と話していて、

木屋町に咲いている紫陽花が思いつきました。

はなまさのブログ

はなまさのブログ

これで一つの株だと思います。

次回は、来週月曜日にまた参上します。

夏至

2012年06月22日(金) 23時47分
テーマ:ブログ

台風の影響もあり、連日の雨に悩まされます。

その雨もあがり、夏至の本日は良いお天気でした。

アマドコロ(甘野老)

ユリ科の植物で多年草。

山地などに自生し、栽培されることも多い。

葉は普通の緑のものと斑入りのものがある。

茎や根茎に甘みがあることから、山菜として食用にされる。

はなまさのブログ

けむり草

2012年06月17日(日) 19時43分
テーマ:ブログ

私事で恐縮なのですが・・・





どういう訳か、今年はちっとも「けむり草」に、ときめかない日々でした。。




ですが!ようやくときめきがやって来ました。




けむり草、単品の写真にしようと思ったのですが、アレンジに混ざり込んでる雰囲気のが、




良さを伝えられるかな?と思い、アレンジの接写にしました。




このモヤモヤしているモノが「けむり草」です。




はなまさのブログ

風変わりな花です。ほんと。

はなまさのブログ

もやっと、ぼやっと、優しい雰囲気にしてくれます。花と花の間が馴染む?ような感じです。

はなまさのブログ

見ての通りの触感です。フワフワです。

枯れるとパリパリ?カリカリ?で、まるで埃みたいになるからホコリ草だ、なんて言われちゃったりもします・・・

この写真のけむりは、グリーンですが、シックな赤黒い感じのモノもあります。

色目もなんとも言えない風合いです。

使用する前には、葉の処理を大抵行うのですが、葉を落としてゆく時に独特の香りがします。

そしてちょっとオイリーです。香りは個人的には好みです。

「かさ」を出したり、馴染ませたり、様々な使い方をしますが、他にも可能性を秘めた花材な気がしています。。発見したら、またアップしたいと思います!

おわり

6月の花

2012年06月11日(月) 21時08分
テーマ:ブログ

乙女百合

5~6月に花をつける野生のユリ。

ヒメサユリの別名もあるが、オトメユリと呼ばれる。

花は筒型で、ほのかな香りがします。

ササユリに似ていますが、全体的に小型で、葉の幅が若干違います。

はなまさのブログ

鴨川は?

2012年06月07日(木) 19時52分
テーマ:I氏の書き込み

梅雨なのに中々雨が降らないですね。

今日は画像はなく申し訳ないですo(;△;)o

最近の花政は母の日や、大きな仕事で忙しかったんですが、

少し落ち着く時期になってきました。

京都は、修学旅行の学生達が楽しそうに不安と葛藤しながら、

バスに乗り込んで行く姿がみられます。

仕事上で余裕が出てくると、色々なものがみえてきます。

街中でのお店の生け込み等も目につく様になります。

花政の生け込みでなくとも、自分が気に入れば、

イメージとして頭の中に残してます。

今日、ふと鴨川を見ると、水が少なすぎてビックリです。

梅雨は嫌いですが、

鴨川の水の量を見ているとそんな事を言ってはいられない気がします。

次回の予告は、テーマ『鴨川の氾濫』まではいかないまでも、

鴨川の水のネタじゃないことを書きたいと思います。

北店にて

2012年06月06日(水) 20時18分
テーマ:店舗紹介

花政の北店です。



毎日ここを行ったり来たりウロウロしてます。


「あ、いいな」と思う時が時々あるのですが、今日は正にそれを思った日だったので、思わずカメラを取りに行きました。


なんて事ない花政の日常風景です。
はなまさのブログ

山野草が彩りよく咲いていたのも激写したくなった要因の1つかも・・・?
はなまさのブログ
メダカ達が本当に気持ち良さそうだったから、かも・・・?
はなまさのブログ
はなまさのブログ
 
いやいや八角蓮のせいでしょう・・・?!


はなまさのブログ
はなまさのブログ
秩父乙女とやたらと目が合ったせいでしょうか・・・?



今日は風が良く通る快晴で、きっと植物達も気持ち良かったんだと思います。


あ、だからか・・・?!


激写の理由判明です。



梅雨

2012年06月05日(火) 19時19分
テーマ:ブログ

今年も、もうすぐ梅雨の頃となります。露地に咲き茂り、雨水に滴る青やピンクのアジサイはきれいですが、小振りで控えめな山紫陽花も可憐です。

       (山紫陽花)       
はなまさのブログ

  • 花政について
  • サービス案内
  • 商品紹介
  • お問合わせ 
  • 花政ブログ 
COPYRIGHT(C)2018 花政. ALL RIGHTS RESERVED.